初心者がFX(外国 為替 証拠金)体験【こうなるFX】 FXの入門がしりたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXの入門がしりたい!

FXの入門についてしらべてたらこんな記事が有りました

FX初心者さん、こんにちは。

FXをこれから始めようと考えている初心者さんは、早く口座を
開設して、取引したいと思っているでしょう。

かつての私がそうでしたから、初心者さんのお気持ちは
よ~くわかりますよ。

でも、ちょっとだけ、待って下さい。

少しだけ、勉強してから取引を始めませんか?
FXの基礎を知らなければ、応用もできませんからね。

FXって?
「まこさんのブログから引用」



外国為替証拠金取引にはかかせない証拠金について

証拠金とは

読んで字のごとく

取引結果、損失を出してしまったら取引相手に差し出す資金のことを言います。

株の信用取引のように、本当に支払える証明(証拠)として預け入れる制度のことです。

資金管理からみる証拠金について  0から初心者FX入門★誰も教えない為替情報
「gaitamefxさんのブログから引用」



では、何を買ったり・売ったりするのか、説明したいと思います。

答えは簡単で、通貨です。より正確には通貨ペアです。

日本人に一番なじみがあるのが、米ドルと円のペアだと思います。ニュースでもよく1ドル何円と報道していますよね。

米ドルと円(一般にドル円と呼ぶ)の場合、1ドルをいくらで買うかまたは売るかで取引をします。これは決まっています。

「通貨1通貨2」という表現で通貨をペアにして、通貨1を通貨2によっていくらで買うか売るかがFXの取引です。

ドル円を1ドル80円で買ったら、80円を上回れば勝ち、下回れば負けということです。

逆に1ドル80円で売ったら(出ましたこれです)、80円を下回れば勝ち、上回れば負けということになります。

この通貨ペアは、取引に使うFX業者によって提供されるものが変わります。

一例を挙げると、こんな感じです。

【円とペアになるもの】ユーロ円、ポンド円、オーストラリアドル円、ニュージーランドドル円、スイスフラン円などなど

【米ドルとペアになるもの】ユーロ米ドル、ポンド米ドル、オーストラリアドル米ドル、ニュージーランドドル米ドル、ドルスイスフランなど

要は、主要国の通貨同士が通貨ペアになるわけです。

注意点は、通貨ペアを作る通貨1と通貨2の順序は決まっているということです。(世界共通です)

色々書きましたが結論としては、通貨ペアを選んで、通過1を通貨2のいくらで買うか売るかだけのことです。

で、ユーロ米ドルなど円が入らないペアの取引はどうなのよ?、という方いらっしゃるかもしれません。

基本的には「通貨ペアを選んで、通過1を通貨2のいくらで買うか売るかだけ」のルールなので、問題なく取引できます。

自分がどの国にいて、どの通貨を持っている(FX業者の口座に入金している)かはまったく関係ありません。

ですので、いきなりユーロ米ドルが取引できてしまいます。売りと同じく大きな特長の一つといえます。


トレードのはじめ方:何を取引するのか
「mt4defxさんのブログから引用」




このノウハウはつかえるかな?試してみますか!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FX初心者トレーダー青山

Author:FX初心者トレーダー青山

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。