初心者がFX(外国 為替 証拠金)体験【こうなるFX】 FXの外貨預金がしりたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXの外貨預金がしりたい!

FXの外貨預金についてしらべてたらこんな記事が有りました

「為替」「外貨」と聞くと、
すぐに「外貨預金」のことが頭に浮かぶという方もおられるかも知れませんが
外貨預金とFX(外国為替証拠金取引)は、似ているようでここまで違うのです。

外貨預金の場合はたとえば100万円を○○銀行の口座に預けますと、
100万円分のドルを買う事が出来ます。
つまり、日本にいながらドルの口座を持ち、値動きの変動を待つ事ができるのです。

一方でFXの場合はまずB証券に5万円を預けます。
すると、その5万円は担保として別に保管され、
あなたには○○証券から「100万円の取引を行う権利」が与えられるのです。

FX 基本 FX 外貨預金
「fxnyumon888さんのブログから引用」



外貨預金との大きな違いは、

レバレッジ(てこの力)を効かせることが出来るということでしょう。

外貨預金との違いは?
「桜井林檎さんのブログから引用」


FX(外国 為替 証拠金 取引)と外貨預金との大きな違いは、

入金したお金(証拠金)より大きな金額の取引ができる仕組みですね。

わかります。

外貨預金でユーロを買う準備をしています。私は自分の日本円資産で余裕が出来ると基本的に全額外貨に代えています。きたるべき超インフレ時代への備えの一つでもあります。

ご存知かもしれませんが、銀行で日本円を入れて外貨預金をすると日本円→ユーロの交換手数料が高く付きます(1ユーロ当たり片道1~2円の手数料)。普通に数万ユーロなどの外貨預金をすると手数料だけで数万円となり、とても馬鹿馬鹿しい気持ちになりますよね。

・・・ そこでFX会社で外貨を購入して銀行に外貨送金します。

コンバージョンが出来るFX会社を経由して銀行に外貨送金することでの手数料を数十銭に節約出来ます。

外貨預金とFXを使い分ける理由
「くりっくまさんのブログから引用」


ん?
んん?

え~と、、、
しらべたら内容がよく分からなくなってきました。

もっと勉強が必要なようです。。。


このノウハウはつかえるかな?試してみますか!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FX初心者トレーダー青山

Author:FX初心者トレーダー青山

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。