初心者がFX(外国 為替 証拠金)体験【こうなるFX】 FXのコマ足がしりたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのコマ足がしりたい!

FXのコマ足

についてしらべてたらこんな記事が有りました

平均足/コマ足のまとめ - FXテクニカルの基本
日本ではローソク足が一般的で一番よく目にする。また相場関係の初心者向けの本に必ず出てくるのはローソク足だ。しかし、最近FX界ではトレンドが分かりやすいということで平均足が人気の様子ということでまとめてみた。...
平均足/コマ足のまとめ - FXテクニカルの基本「FXブログ 為替で勝つ子のFX(外国為替証拠金取引)初心者脱出日記!さんのブログから引用」


【1】平均足/コマ足について
「平均足」はローソク足に比べて上ひげ、下ひげがあまり長くないことから(あるにはある)別名「コマ足」とも呼ばれている。
ローソク足は4本値(始値、高値、安値、終値)で表されるのに対し、平均足は平均化したもの(平均足の始値は1本前の足の始値と終値の平均)である。
一般的に転換したトレンドの平均足はしばらく同じ傾向が続くと言われている。(同じ色の足が続きやすいのでトレンドが一目で分かりやすくなっている)

【2】平均足/コマ足の基本的な見方
・陽線が続けば上昇トレンド→買い
・陰線が続けば下降トレンド→売り
・ローソク足同様、陽の丸坊主や陰の丸坊主(実体が長い足)は相場の勢いを表す。
・ローソク足同様、実体が短いコマや十時線が出た場合は相場に迷いあり トレンドの反転の可能性あり
・ローソク足同様、陽の寄付坊主(陽線で上ひげ)→基本買い
・ローソク足同様、陰の寄付坊主(陰線で下ひげ)→基本売り
 →但し、極端に長い陽線上ひげは天井、極端に長い陰線下ひげは底値になる可能性もある
・ローソク足同様、2本目の実体が1本目の実体より短い場合→トレンドが変わる可能性

平均足(コマ足)に他のテクニカル指標を加えて相場を見ると確率がアップする。
「FXブログ 為替で勝つ子のFX(外国為替証拠金取引)初心者脱出日記!さんのブログから引用」

平均足(コマ足)
ローソク足を作る四本値(始値、高値、安値、終値)を、それぞれ平均化したもので、トレンド追随型のテクニカルとも言われています。...
平均足の利点「ふるのシンプルFXさんのブログから引用」


順張りに使う方が多いと思いますが、
特殊なロウソクの形であるためペナントを視覚的に感知することが出来ます。

通常のロウソク足のチャートに平均足も横目で見てみるといかがでしょうか?

持ちあい期間は上下にひげができ、本体部分が小さくなります。
転換するかも?と判断材料のひとつにすることができるときがあります。

今までの遅行線とかTLとか他のルールを合わせてみると良い判断材料になることがあります。
「ふるのシンプルFXさんのブログから引用」


このノウハウはつかえるかな?試してみますか!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FX初心者トレーダー青山

Author:FX初心者トレーダー青山

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。